Nakajijapan

生きるのに必死です。

iOSDC2016で発表してきた。

8月20日に開催されたiOSDC2016にコアスタッフ兼スピーカーとして参加して来ました。 内容は「33歳 エンジニア道」です。

発表の様子

内容

今回は一切技術の話はなしで、キャリアのお話です。(他にそういうことを話す人がいなくてゲロ吐きそうなくらいプレッシャーにおわれたのはいうまでもない) モバイルエンジニアとしてガンガンやって来たけどこの先どうしたいいかと思って色々考えた結果のお話です。 あとこれをきっかけにみんなどうしてるんだろうという話のきっかけにするという目論見もありました。

考えるときに基本的には以下の三つを考えれば良いことなのかなと思い、自分の人生を振り返りながらどうすればいいのかを考えていきました。 言葉にしたら単純なことだけど深掘りして答えをだすというのがなかなか難しい。ただ、これからのキャリアのことも考えるとかなり重要なこと だと思ったので振り返った次第であります。

中堅として

  • 個人としてどうしたいのか
  • エンジニアとしてどうありたいか(どうあるべきか)
  • 会社に何を求められているのか

継続していくために

年齢を重ねていくうちにいろんな事がおきてきます。

それに逃げては何も始まりません、それと向き合って如何に問題を解決していかなければいかないのか考えていかないといけない。 それが以下のことだったりします。

  • 体力
    • 健康維持
  • 時間
    • 家族と仕事の両立

質問

なんだかんだで席がパンパンになったのが嬉しかったと同時に心の中でゲロ吐いてました。(緊張してた。) 質問でうまく答えられなところがあったのでざっくりここで補足しておきます。

  • 結構何でもやられているがそれでもいいんじゃないでしょうか?
    • 色々やって来たがどれもみんな頑張ればできるようなものだと自分では感じている
    • なのでこの問題は俺にしかで来ないものを一つ以上持ちたい
    • そう、一つ上のステージにいきたいんだ!って感じです。
  • ライブラリとか会社で創出したものは自分のアカウントで出しても問題ないのか
    • 特に大きなルールはない、チームで作り上げたものは会社としてやるべき出し、ほぼ自分で作成したものは自分で出している。ケースバイケース。
    • ベジネスに関わるものが入って居なければ問題ない
    • ちょっとでも世の中になければ、少しでも便利になるものがあればアウトプットしている
    • 既存のものにPull requestをして便利にする場合もある。
  • 中堅としてどんな事していく
    • 正しい技術を正しく利用できるように!
    • 開発基盤整えてく!

関連

感想

今度は、実際やった事を次のどこかで話せるよう進めていこう。

iOSDC 2016

Droidkaigiで何回かカンファレンスが開催される中、iOSでもそういうのやりたいなーとモヤモヤ思っている日が続いて居ました。そん時に @tomzoh とpotatotipsで出会い、同じ想いをもっていてすでに会場の予約までしていたのにとても感動してぜひお手伝いをします!というのがきっかけでここまで駆け巡って来ました。そして、当日を迎えられ、無事最後まで完了することができて感無量です。@tomzoh さんには大変感謝!!!!!!! 今回は記念すべき第一回、スタッフとしてスピーカーとしてこのカンファレンスに参加できたことは自分の中でものすごい良い思い出になりました。最高でしかない。 カメラ係として当日は全然トークを聞く状況じゃなかったのであとでじっくり動画を見て一人iOSDCをやろうかと思います。

また、来年は何らかの形で関わるぞ!

  • カメラ係やったぞ

  • やっていくぞ記念写真


最後に

練馬のラーメン食べるの忘れた! あと、写真お借りしました!

iOSDC2016で話します。

採択されたぞという話です。 今年日本で開催されるデベロッパーカンファレンス、iOSDC2016が開催されることになりました。 運あってか自分はこのカンファレンスで「33歳モバイルエンジニア道」というタイトルで話をすることになりました。

日本の皆さんが待望していたカンファレンスだと思っていたので倍率が高くなることを見越して二つほど提出しました。 そのうちの一つがこれです。実はこっちの方がテックなところもあり安心して話せそうだなと思っていました。

採択されなかったトーク

https://iosdc.jp/2016/c/node/142


最近ではWEB・アプリでもいろんなところで動画に関連するコンテンツが増え、様々なシーンで動画が利用されるようになってきました。とはいえ、アプリで動画の作成したり編集したりしようとすると、設計を理解するのに時間がかかったり、情報がそもそも少なかったりと自分で学ぶ環境としては大変難しい状況であります。 そんな中、本発表ではアプリで動画を編集するところを切り口として、メディアをどのように扱い、どのように編集するのか、つまずいたポイントなど、少しでも皆さんに便利情報をお伝えできればと思います。


  • 対象者
    • 動画編集が興味あるけどよくわからない方

採択されたトーク

そして、今回採択されたのがこれ。 数ある技術トークの中からジャンルとしてはエモいというだいぶレアなカテゴリで話すことになっているので結構緊張していたりします。。 とはいえ、発表する以上みなさんに有用な情報を少しでも届けられたらと思うので、頑張って資料作成しようと思います!!

https://iosdc.jp/2016/c/node/65


時代がWEBからモバイルの時代に突入する中、@nakajijapanは運あってか モバイルエンジニアとして仕事をいただき、その時代をただひたすらと駆け抜けていく日々でした。いつの間にか歳は今年で33歳という社会では中堅という立場になってきました。最近では若者がどんどんモバイルエンジニアとして成長していき、 自分の立ち位置が危ぶまれるという恐怖心と戦いながら日々仕事をしています。 本発表では、これまでを振り返り、自分はどうあるべきだったのか・何が良かったのか、モバイルエンジニア・中堅エンジニアとしてこれかどう生き抜いていくのか、皆さまに少しでもお役に立てそうな話をお伝えできればと思います。


  • 対象者
    • これから中堅エンジニアになっていくけど不安に思っている方
    • もう中堅エンジニアの方で今まさにその状況の方

とにもかくにも、前夜祭と当日で面白いトークが満載なので楽しみです!

ウォーーーーーーー!!!!!

朝練チームで合宿してきました。

DSC_6057

DSC_6066

DSC_6040

DSC_6045

先日ですが金曜日・土曜日にかけていつも朝に読書会&勉強会(僕たちはこの会を朝練と言っています)をするメンバーで開発合宿を行ってきました。 この開発合宿は、何かテーマは決まっているものではいなく、この1日で各自が行いたいこと決めてもらってそこで決めたことを自分で追い込みを行っていろいろインプットしてもらう。 後はブログやら成果物やらでアウトプットを行って終了という形式になっています。結構ゆるゆるな合宿ですw 仕事終わって地道に勉強していることを朝から晩までずっと違う環境でやるのも良いかもねという気軽に思いつきからこの企画が始まりました。 別に何か強い何かはあったわけではなくて本当に気軽に。みんな快く賛同してくれたので本当に良かった。

どこに行ったの?

グランビュー熱海

http://www.grandview-atami.com/

マンションをホテルにリフォームした感じのところでした。 2DKの部屋で4人で作業にするには丁度いい場所でした。

旅のしおり

1日目

  • 渋谷 8:57発
  • 横浜 9:26着
  • 横浜 9:35発
  • 熱海 10:48着
  • 横浜 – 熱海間やること
    • 4人各自やりたいこと黙々
  • 11:00 – 13:00
  • 13:00 – 14:00
    • お昼だ!!
    • 海鮮丼を食べるゾ!!
      • DSC_6036-2
  • 14:00 – 15:00
  • 15:00
    • ホテルチェックイン
  • 15:00 – 20:00
    • もくもく会
  • 20:00
    • 夕飯だ!!
    • 寿司だ!!
    • DSC_6048-2
  • 21:00 – 28:30
    • スーパーもくもくタイム
  • 28:30 –
    • ( ˘ω˘ ) スヤァ

2日目

  • 8:00 – 9:00
    • 朝食
  • 9:00 – 10:00
    • もくもく会
  • 10:00 – 12:00
    • 秘宝館
  • 12:00 – 13:30
    • 各自したことの報告会&打ち上げ
  • 14:00 – 15:00
    • 吉村屋
  • 15:00
    • 解散

なのをしたの?

Teitenのバグ修正

以前App Storeに申請した時に、幾つか指摘されたのでその修正を行った

ffmpagの調査

先日リリースしたツールでSengiriというキャプチャーした画面をそのままGIFにしてくれるMacアプリがあるのですが、それを利用してシミュレータでの動きを録画し、GIFにしようとすると画像が荒れてしまってうまく作成できない問題がありました。 試行錯誤しているとどうもAppleのAPIを利用するだけだと画像が荒れることがわかったので、ffmpegでどうにかできないかの調査を行いました。(後で別途まとめる)

まとめ

  • 15:00チェックインなのでそれまでの場所を探すのちょっと時間を使ってしまったので、あらかじめどこで過ごせそうかを決めておくと良さそう。
  • 大きめの電源タップはあったら便利。
  • 環境が自分に追い込みをかけてくれるので、短期集中でやりたいと思ったら合宿はいい!
  • 秘宝館はあれです。
  • また来年もこういうゆるめの合宿やりたい

Macアプリ Sengiri をリリースした。

Sengiri

つい先日、SengiriというMacアプリをリリースしました。

何それ?

「千切り」はスクリーン録画からGIFアニメーションファイルにするまで、簡単な操作ですぐに作成することができます。

機能は?

・録画できる領域を指定することができます。 ・トップウィンドウの矩形を自動で行います。 ・録画はステータスメニューから止めることができます。 ・それぞれの操作がショートカットに対応しています。

なぜ?

それなりにGIFにするツールはあるのですがもっと簡単にショートカット一つで録画できるようなものがあればいいのになと常々不満に思っていたので作成してみました。

作業ログ

作成したものは↓にあるのでツッコミあったら教えていただけると助かります! Sengiri

後、調べたことはShibuya.swift #2で話しました。