Nakajijapan

生きるのに必死です。

2016年 振り返りと2017年!

明けましておめでとうございます! @nakajijapan です。 去年が怒涛に過ぎていき、気づいたらもう2017年。ぼーっとしていたらもう三日が過ぎていて、気づいたらもう明日は仕事始めです。 それなのにまだ振り返っていなかったので、このブログで振り返っていこうと思う。

2016年 振り返り

自分にとってこの年はだいぶ濃厚な1人になったのではないか思う。 大きく以下の出来事がありました。

  • 入籍して式を挙げた(10月)
  • Apple Pay導入(10月)
  • iOSDC2016(8月)
  • 執筆活動で自分の頭をフル回転(後半)

式を挙げた

この1年の半分はずっとこのことを考えていても過言では無い。 10月には式を挙げる計画で進んでいたのだが日程が近くに連れてまだやらなくていいかと保留にしていたタスクがどんどん決定しなくてはいけない期日になっていく。 それが多くなるだけではなく、夫婦でちゃんと相談しなくてはいけないことが増え始める。大変だったのが予算を削る為に自分で動画(始めと終わりの動画)を 作らなければいけないタスクが辛かった。。あとは仕事面とプライベートで大きなイベントがその時期に被っていたこと。自分が忙しくて奥さんとの結婚の話が できなくてよく喧嘩したのはまだ記憶に新しいです。当日はもうすごい勢いで時が流れてしまいあんまり覚えてないくらいでかなり自分がちゃんとしていたかが不安なところだがやりきりれていたようで一安心。

Apple Pay

これは、日本で初めて導入することで色々不安だったところもあるが、なんとかリリースできてよかった。 エンジニアとしては十分に楽しめるイベントでものすごく楽しめた。会社に圧倒的感謝。ビジネス面ではうーんという感じ。 あと、日本での知見はペパボのエンジニアブログに書き留めて置いたのでよければ見てやってくください。

iOSDC2016

僕のもう一つの拠り所。日本で初めてのiOSのデベロッパーカンファレンスに運営に携われたこと・発表できたこと。 会社のモバイル人口はそこまで多くはないので寂しい思いがあったのですが、カンファレンスにきてみるとめちゃめちゃいるじゃんといった感じで僕が思っていた以上の人たちが集まっていて驚いた。 そんな同じ属性を持ったエンジニアさんの話を聞けるのは勉強になるのは当然として、酒を交わしながらお話ができるのはとても楽しい。 純粋に楽しいのでこういったイベントには引き続き関わりたい!!!

執筆活動

普段日常的に文章を書かないので、1日500文字が限度でしかもその内容の精度が低いものでとても大変だった。 今年も精度上げて頑張っていくつもり。

エンジニアとして

OSS業

頑張ってSwift3にするというのが主なタスク。だけどあまり勧められていないっていうのが現状でした。 もう一つは、個人アプリとしてMacOSアプリ – Sengiriを出せたのは達成感あります。 あと、UIライブラリとしてShariも試行錯誤して作成した。これは普段やってみたいインタラクションが実際にできるようになって嬉しかったのでその勢いで作成したものです。

技術系イベント

ブログ

まとめると

後半に大きなイベントが立て続けにあってなにかを捨てることなくやりきった自分を褒めたいと思います。

2017年

仕事面

去年はプリシパルエンジニアとしてどうやっていくかを悩んでいた年でもありますが、今年は思い悩んだことを実際の行動に落とし込んでヤっていく年だと思っています。 iOSDC2016で話した内容、33歳モバイルエンジニア道にもありますが、これを具体的タスクに落とし込んでやっていくぞという気持ち。 まだまだやれる。

個人

  • 今のライブラリを地道にアップデートしていく
  • 最近0から作る系のお仕事があまりないのでMacOSとiOSで使えるアプリを作ってみる
  • せっかくApple TVのアプリを作る

最後

去年はガムシャラに進んできて自分の心ここにあらずという感じはあったので来年はもっと自分をもう少し遠くから眺めてゆっくり思考しながら行動していこうと思う。 無理せずヤってくぞ!